カートをみる 会員登録・ログイン お買い物ガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

こんな作品ができました〜その1〜

皆さんこんにちは。


ご無沙汰しております。
少し暖かい日が続いたかと思ったら、今週はまた肌寒い毎日に戻ってしまいました。
お体壊されていませんか?
とはいえ、花粉も飛び始め、受験生が合格発表に涙し、
春の扉が開き始めたかな、という感じがしてきましたね。

桜が咲き、新しい季節が始まる前には当然別れがあります。
そう、「卒業」です。
社会人である私には懐かしい響きに感じられる言葉になってしまいましたが、
今年もまた多くの学生さんが「卒業」され、新しい世界へと旅立たれるのでしょう。
彼らが希望に胸膨らませる事が出来るような、素敵な世の中にしなければなぁと
アラサーの店長は結構真剣に思います。

前置きが少々長くなりましたが、今回は、そうです。
お客様の作品をご紹介させていただきます。

当店で紙をお買い上げいただいた、美術系大学の学生さんにお願いをして、
「卒展」の作品写真を送っていただいたものです。

暖かみがあって、とても素敵な作品だと私は思います。
「作品」ですので、これ以上余計なことは言いません。

卒展作品

卒展作品

卒展作品



組み合わせの工夫でデザインの変化が楽しめる「紙パッケージ」と、「紙バッグ」です。
パッケージには「マットアート紙」を、バッグには「ケント紙」をそれぞれ使用して頂きました。

自分達が販売した紙でこんな素敵な作品を作っていただいたのかと思うと、
感動せずにはいられません。ニヤけてしまいます。

さぁ、今すぐに「リ・パピルス」で紙を買って作品を作ろう!!
そして写真を撮ってメールで送ろう!!

調子に乗っている様に聞こえると思いますが、真剣に皆さんからのお便り、お待ちしています。

メールアドレス:shop@re-papyrus.com

新商品も絶賛追加中(日本語おかしいかな?)ですので、
今後とも「リ・パピルス」を宜しくお願い致します。