カートをみる 会員登録・ログイン お買い物ガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

グリーン購入法関連情報

春になり、印刷物も新たにたくさん発行される時期となりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、最近当ショップによく問い合わせのある内容、

『グリーン購入法適合商品ですか?』について

少しお話いたします。

近年、環境にやさしいものを使いたいという方が増えていますよね。

まずは簡単にグリーン購入法についてのご説明を...。

グリーン購入法…循環型社会の形成のためには、「再生品等の供給面の取組」に加え、「需要面からの取組が重要である」という観点から、平成12年5月に循環型社会形成推進基本法の個別法のひとつとして「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律が制定されました。

詳細→環境省グリーン購入法について

『環境にやさしいってなに?』という事になれば国の基準がないと判断し

にくいということですね。平成12年までは基準がはっきりしないような状態でした。

そんな中、さまざまな条件を点数化してはっきり数値にしましょうと出来上がったのが総合評価値という考え方です。

印刷用紙では古紙率や白色度等が数値の対象となります。

印刷用紙の分野ではこちらの数値が80点以上あれば

適合品であると認定されます。

紙業界でも、いろいろな基準でエコを表すマークや言葉があります。

しかし、国が定めた法律に適合した商品=グリーン購入法適合商品

となると...。はっきりいってかなり厳しい基準です。

こちらからどんなものがあるかご覧いただけます。

エコ商品ネット→http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=1&cid=1

また、ファンシーペーパーメーカーとして有名な特殊東海製紙蠅

「グリーン購入法適総合評価点」などの情報をこちらから

ご覧いただけます。→http://www.tt-paper.co.jp/green.html

古紙リサイクル適性ランクはグリーン購入法とはまた別の基準となります。ご注意ください。

弊社取り扱い商品の一部も掲載されております、

興味のある方はご参考までにご覧ください。